チャン·グンソク(Jang Keun Suk)、日本の正規2集発売 "ショーケース盛況 ' - JangKeunSuk☆ZIKZIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

チャン·グンソク(Jang Keun Suk)、日本の正規2集発売 "ショーケース盛況 '

チャン·グンソク(Jang Keun Suk)、日本の正規2集発売 "ショーケース盛況 '

俳優チャン·グンソクの日本正規アルバム2集'Nature Boy "が発売された。去る28日チャン·グンソクは、日本の東京お台場にあるジェフ東京(Zepp Tokyo)ホールでアルバム発売を記念するショーケースを開催し、現地のファンたちに会った。

20130529143742_5667.jpg

今回のショーケースは、アルバムの予約をしたファンの中から抽選で招待して無料で開かれた。

チャン·グンソクは、ダブルタイトル曲であり、今回のアルバムのオープニングでもある"Nature Boy 'を熱唱して舞台を熱く焼いた。深夜になる直前のファンと一緒にカウントダウンを叫んだチャン·グンソクは、アルバム発売を記念して祝う砲を放ち、特別な活動覚悟を固めていた。

また、チャン·グンソクは、今回のアルバムのミュージックビデオを撮影した沖縄のアルバムのレコーディングを行ったハワイなどであったわずかなエピソードを公開してファンたちと率直な時間を過ごした。

チャン·グンソクはこの日の公演でバンドイースタンサイドキックとの初めての舞台を素敵な呼吸で披露しただけに、今後これらが広げる新たな活躍にも注目される。特に今回の公演は、夜11時35分に開始される遅い時間にも多くのファンたちが集まって2500人余り庭をいっぱいに満たしても500人余りが入場できない事態が起きた。

これチャン·グンソクは公演が終わった後、そのファンのために午前2時頃にもう一度ショーケースを進行中の心配を示してスペアプの感心をかもし出したと。

20130529143754_6267.jpg

ショーケースの舞台で初お目見えしたダブルタイトル曲"Nature boy"と"Indian Summer"は、真夏暑さを忘れさせるクールなサウンドが特徴で、チャン·グンソクの魅力を感じることができる中毒性の強い曲だ。

また、今回のアルバムには、タイトル2曲のほか、チャン·グンソク作詞作曲の"Love letter"など全11曲が収録されてチャン·グンソクだけの様々なスタイルを示すことが期待される。

一方チャン·グンソクは来る30日の夜10時から約2時間の放送されるニッポン放送ラジオ'チャン·グンソクのオールナイトニッポンGOLD "に出演する予定だ。

記事元:TOP STAR NEWS



タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック

Jang Keun Suk

インフォメーション2

インフォメーション3

Copyright © JangKeunSuk☆ZIKZIN All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。