チャン・グンソク、イ・ミンホ・キム・スヒョンと相次いだ対決…"オーダーメード キャラクターで勝負"【韓国記事】 - JangKeunSuk☆ZIKZIN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグキーワード
  • No Tag
--.--.--|コメント(-)トラックバック(-)Edit

チャン・グンソク、イ・ミンホ・キム・スヒョンと相次いだ対決…"オーダーメード キャラクターで勝負"【韓国記事】

チャン・グンソク、イ・ミンホ・キム・スヒョンと相次いだ対決…"オーダーメード キャラクターで勝負"
【2013-09-28 07:04】

57879598_1.jpg

‘山越えて山!’

演技者チャン・グンソクが1年6ヶ月目にテレビ劇場でカムバックする。 だが敵対しなければならない相手が侮れない。

チャン・グンソクは11月放送予定のKBS 2TV水木ドラマ‘美しい男’に出演する。

同時間帯放送するドラマはSBS ‘王冠をかぶろうとする者、その重さを耐えろ-相続者’と‘星から来た男’でそれぞれ主人公であるイ・ミンホ、キム・スヒョンと相次いで正面対立する。

初めての対決相手はイ・ミンホ. 彼は10月9日初放送する‘相続者’で1年ぶりに帰ってくる。 劇中‘大韓民国上位0.1%’のグループ相続者キム弾駅に、自身の最高ヒット作‘花より男’のク・ジュンピョと似た性格の人物だ。

モデル出身の大きい身長と鮮やかな耳目口鼻が財閥集息子のイメージを表現するのに合致しながらイ・ミンホは‘花より男’でスターダムに上がった。

‘相続者’でもイ・ミンホの宣伝(善戦)が期待されてチャン・グンソクと広げる対決がすでに関心を引く。

二番目対決は12月放送予定の‘星から来た男’のキム・スヒョン.

ドラマ‘年を抱いた月’以後約2年余りでカムバックするキム・スヒョンは当時演技力と人気‘二匹のウサギ’を同時に捉えながら位置づけを強硬にした。

‘星から来た男’はロマンチック コメディ ジャンルに挑戦するキム・スヒョンの延期(煙、演技)変身と‘演技大賞製造機’と呼ばれるチャン・テユPDとパク・チウン作家の作品で期待を集める。

特にチョン・ジヒョンが14年ぶりに選択したテレビ劇場復帰作で高い関心を集めている。

チャン・グンソクがイ・ミンホ、キム・スヒョンと広げる対決に対して関係者たちの間では“チャン・グンソクが自身と最もよく似合うキャラクターに会った”としながら初冬テレビ劇場を熱い雰囲気にすると見通している。

チャン・グンソクの所属会社側はこれに対し自信を見せて“新しい挑戦であり風変わりな挑戦だ。 ときめく気持ちで撮影を待っている”と話した。

記事元



コメント
非公開コメント

グンちゃん~ファイティン!自分らしいカラーで走って~大丈夫!撮影ファイティン!身体に気をつけてね!…smile.gunチャンオ

2013-09-28 21:37 from スニ

トラックバック

Jang Keun Suk

インフォメーション2

インフォメーション3

Copyright © JangKeunSuk☆ZIKZIN All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。