チャン·グンソク "イケメンですね"で韓流スター強硬..日媒体のインタビューのために韩来る【2010.03.04過去記事】 - JangKeunSuk☆ZIKZIN

チャン·グンソク "イケメンですね"で韓流スター強硬..日媒体のインタビューのために韩来る【2010.03.04過去記事】

●チャン·グンソク "イケメンですね"で韓流スター強硬..日媒体のインタビューのために韩来る【2010.03.04過去記事】

201003040724191001_1.jpg

'2009 SBS演技大賞 'で俳優チャン·グンソクに10代スター賞とネチズン最高人気賞を抱かせたSBSドラマ'美男ですね 'が去る27日、日本のKNTVで初めて電波に乗った。

土曜日9時はゴールデンタイムに破格編成された '美男ですね'は放送前から日本のファンたちの多くの関心と愛を受けてきた。

ある日本ファンは '美男ですね'のファンコミュニティを通じて "韓国語の勉強をしながら下手な韓国語の実力に '美男'を翻訳してきたいよいよ日本でも"美男 "が放送さがなんてワクワクドキドキが落ち着かない"としながら "'美男 "は傑作だ。日本に '美男'熱風が吹くことを確信する。ANJELLの舞台を日本でもぜひ見てみたい"と期待感を現わした。

続いて "ファン·テギョン硬度良くファン·テギョンを演技するチャン·グンソクもいい。チャン·グンソクが日本でもドラマや映画を撮って欲しい"とし、 "'美男' OSTを聞いたチャン·グンソクは演技だけ上手ではなく、歌もお上手だ。日本で必ずレコードを出した欲しい "とチャン·グンソクに対する愛情も見せた。

これに力づけられ、今月4日には、日本の主要放送、新聞、雑誌の取材団がチャン·グンソクをインタビューするために韓国を訪れる。 海外にドラマが輸出されて放映を開始すると主演俳優が日本を尋ねてインタビューに応じるのが一般的だが、台湾、中国、香港、シンガポールなど3月から5月までアジアファンミーティングツアーを持つチャン·グンソクの忙しいスケジュールに異例の日本取材団が韓国に集まることになりました。

日本映画 "着信アリファイナル '、KBS 2TVドラマ'ファン·ジニ 'と'快刀ホン·ギルドン '、MBC'ベートーベンウイルス ''ノンストップ4 '等毎作品ごとに様々なキャラクターを消化したチャン·グンソクはすでに日本に数多くのファンたちを率いており、"美男ですね "は、彼の人気に力づけられて放送前、すでに日本に版権が販売される快挙を成し遂げることもした。

"美男ですね"で天才的な音楽性を持ったアイドルグループANJellのリーダーファン·テギョン役を引き受けて '美男ですね'シンドロームを起こしたチャン·グンソクは日本のマスコミとファンたちの関心を一身に受けて韓流スターとしての地位を確立固めている。

一方チャン·グンソクは来る7日、台湾でのアジアファンミーティングツアーの初めての開始である2010 JangKeunSuk Asia tour in taipei "のために特別なパフォーマンスを準備している。

記事元:newsen



かっこいい(*^_^*)

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック

Jang Keun Suk

インフォメーション2

インフォメーション3

Copyright © JangKeunSuk☆ZIKZIN All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます